先日の続きです。

結婚とは当人だけの問題ではなく両家の繋がりも関わってくるということを意外にわかってない人が多いような気がします。

普通の家柄では?と思っていてもご両親の意識が格式ある家だと思っているというケースもあります。これも厄介です。

特に若い世代の人たちは、両家の関わりも気にしなくてはなりません。

アラフォー、アラフィフ以上になると親も年老いていたり亡くなっているケースもあるし、やっと結婚できたのだから何も言わない、求めない親も多くなります。

私の友人の娘さんの続きになりますが、同居していたわけではありませんでしたが、干渉がひどく、ことあるごとに小言(お説教)を言われ精神的に参ってしまったそうです。

親も高価なものをいただき何をお返ししたらよいかで気が重くなり大変だったと聞きました。子供でもできたらどうなってしまうのだろうと取越し苦労もしたようです。

娘さんの旦那さんの対応は?と気になるところですよね……

お嫁さんへの気遣いはあるものの母親には何も言えず…と、よくある嫁姑問題の息子の対応と一緒です。

結果、結婚生活2年で離婚しました。お子さんには恵まれませんでした…

そこは良かったな、だって子供がいたら離婚もできたかわからないし親権だってどうなるかわかりませんからね……

 

育った環境は人それぞれですが全く違う環境で育った人がお相手だと難しいのかもしれません。

ハイスペックな男性ばかりを会員さんに持つ相談所の方とお話しする機会があるのですが、

同様なことを言ってました。

「分不相応」は結局、離婚に至ると……

ハイスペックでも堅実な男性は「分相応」を重んじているとか…

私もそう思います。

お申し込みを見ていて????「分不相応」とか何も思わないのかな~~って不思議です。

自分は高卒、両親は義務教育卒業、年収は高い方ですが有名企業ではありません。

お申し込むお相手は容姿は当然モデルさん並み職業は女医さんでしかも父、兄、弟も医師という方や容姿は当然モデルさん並みで有名大学の院卒、職業は会社経営、

家族は公務員とか士業だったり全員大卒か院卒だったり…..

申し訳ないですが失礼を承知で言いますが、これを「分不相応」といいます。

当然?ながら受諾はされません。

「分相応」の話はしたのですけどね……納得がいくまで変えないということでこの方は

婚活が長引きそうです。

お見合いが、なかなか成立しないという方は「分相応」をしかっり頭に入れてお申し込みしてみてください。自分を冷静に見れているのであれば受諾率は上がるはずです!!